私の毛量は半端な位強くて太い。

小さな頃は、そんなに気にならなかったですが小学生に入った頃から眉毛が繋がっていたりして物心がつきだした小学生高学年の頃には自分で眉毛と眉毛の間をカミソリで剃っていました。

小学生の卒業式に気合いを入れて剃りすぎてしまい、眉毛と眉毛の間が広くなりすぎてバカな顔に、段々と修正しようとして眉毛も細くなってしまいヤンキーでもないのに変な顔になってしまいました。

中学生になりロングヘアーだったのですが、周りのみんなはショートカットに。

私も思い立って、父が行っていた理髪店になるべく短くとおばさんの理容師さんに注文をして、いざバッサリ切ってみたら、針ネズミみたいに髪の毛が、ぜーんぶ逆立って、おうちに帰って母に見せると泣き出してしまい。その理容師さんに電話をかけて、限度があると思うのですが。と泣いて怒って電話をしていた記憶があります。

次の日から髪の毛が逆立つのでピン止めでとめまくって学校に行った覚えが、あります。高校に入り恋愛もし、色気付いてくるのですが、授業中に毛抜きを持って腕の毛を抜いていました。

おうちでは、鏡を見ながら眉毛を整えながらほとんど抜いていました。脇の下も顔がひんまがるくらいに視点を合わせてカミソリで剃り、肌も荒れ、毛抜きを駆使して抜いていました。

毛の太さもどんどん太くなってくると、抜きやすくなりますがどんどん太くなり遠目で見てもおじさんのアゴヒゲみたいにぶつぶつしていたので、高校生時代も勉強そっちのけの毛を抜く作業に必死でした。

口の周りの産毛も、濃くて1、二本 毎朝チェックしながら伸びてきたら抜くという。高校を卒業してやっと脱毛というのに出会いました。天神で安い脱毛サロンをまとめたサイトを参考に脱もうサロンを選び、アルバイトのお給料を突っ込み、脇脱毛に通っていました。

 

今、二本位出てくるのみです。後、Vラインは、就職が決まってから、頑張ろうと思いましたがなかなか、他人に見せるのは、恥ずかしいので行けなくて自分で処理していました。

水着になる季節に友達が、線香を焼いて毛の先に当てると毛の先っちょが丸くなるからはみ出ないよと教えてもらえたのでやってみましたが、一本一本やるのがめんどくさくなり、ライターの火でやってみたら、乾燥していたのか、一気にボワーッと、燃えて、大火傷をしそうになりました。

イベント紹介

「元気な西和賀どっとこむ」では西和賀町の楽しいイベントの紹介をしてた情報誌です(^^♪
季節を感じる楽しいイベントがたくさんあるので、観光の際に役立ててくださいね。町内外の観光施設などで無料配布されていますよ。

 

西和賀町の紹介

西和賀町は、岩手県中西部にある和賀郡にある街です。標高1,000m級の奥羽山脈に囲まれているのどかな町で、冬には10m以上雪が積もることもあります。

名産・特産品は「ビスケットの天ぷら 」や「まいたけ」「すっぽん」など。すっぽんは、温泉熱を利用して養殖していて町内の旅館・飲食店に出荷されています。すっぽんスープ、すっぽんラーメンなどのメニュー開発もされています。

 

秋のイベント

西和賀もっこり山の感謝祭
旬を迎えたきのこや町を彩る紅葉など山の恵みがもっこり(たくさん)の西和賀。そんな10月はイベントも盛りだくさん。西和賀”もっこり”山の感謝祭は、さまざまなイベントや紅葉、秋の味覚など町をまるごと楽しんでもらうものです。「西和賀もっこり山の感謝祭」の参加店にて宿泊、食事、買い物をして、ご応募いただいたお客様に「西和賀町特産品」他をプレゼント!「西和賀もっこり山の感謝祭」ののぼり旗のある町内参加店で宿泊、食事、買い物をするともらえる応募用紙に所定の事項をご記入のうえ、参加店舗にある応募箱に投函ください。

≪商品≫

    • 西和賀大賞(5千円相当の西和賀特産品)…3名様
    • もっこり賞(2千円相当の西和賀特産品)…20名様
    • あったか賞(町内日帰り温泉施設無料入浴券)…50名様

秋のビアフェスタin沢内銀河高原

今年8月1日にリニューアルオープンした沢内銀河高原ホテルを会場に、「秋のビアフェスタin沢内銀河高原」を開催します。紅葉真っ盛りの青空の下、2銘柄が金賞を受賞した銀河高原ビールを思う存分味わってみませんか?盛岡駅西口からは無料送迎バスの運行もありますよ。

  • 開催日時:沢内銀河高原ホテル
  • 開催場所:10月17日(土)10月18日(日)10:00〜15:00

 

「いのちの山河」有料試写会

豪雪・貧困・多病多死。昭和30年代の沢内村(現・西和賀町)が抱える大きな問題に立ち向かい、全国初の乳児死亡率ゼロの金字塔を打ち立てた深澤晟雄村長のロマンを描く劇映画「いのちの山河」が間もなく完成します。
10月1日、2日に行なう西和賀町・銀河ホールで行なわれる有料試写会(製作協力券で観賞)を皮切りに、県内各地で上映会が行われる予定ですので、是非ご覧ください。

  • 入場料:1,000円
  • 日時:10月1日、10月2日 10:00~12:00、14:00~16:00、18:30~20:30
  • 場所:銀河ホール

 

湯川温泉きのこまつり

【秋の味覚、きのこイベント!】
西和賀町内で豊富に採れるきのこを存分に味わえるイベントです。「市場より安いし、種類も豊富」と評判のきのこ即売所は、マイタケ、コウタケ、カノカ、シメジ等が並び、毎年大勢の来場者がとれたてのきのこを次々と買い求めていきます。

  • 日時:10月10日、10月11日 9:30~15:00
  • 場所:湯川温泉 湯川体育館

 

西和賀はこんな町

秋田との県境にある人口6000人の小さな町です。

西和賀と言えば、とにかく冬の寒さが厳しいです。北国なので仕方がない事なんですが、冬場の積雪量が10メートルにもなり積もると2メートル以上の高さになる事もあるんです。

冬になると住みずらい…と思う方も多いでしょうが、自然も豊富で四季折々の美味しい食材が育つんです。

都会ではないので、不便な点もあるかもしれないですが、自然が多く住みやすいところですよ。

もちろん、スーパーや銀行などは普通にあるので生活していて困るって事も無いと思います。

ちなみに銀行は、ゆうちょ銀行に北上信用金庫・JAいわて・岩手銀行・東北銀行、などといった銀行があります。

田舎だから銀行がなくてお金がおろせない、ローンなどでお金を借りる事ができない、、、なんて事もないので安心してください。

詳しくはこちら…<銀行でお金を借りる

大自然の中のんびりしたいな…って思ったときはぜひ西和賀に来てみるといいですよ(‘ω’)ノ